マダムNの神秘主義的エッセー

神秘主義的なエッセーをセレクトしました。

107 【動画版】「原子の無限の分割性」とブラヴァツキー夫人は言う

エッセー 106 「『原子の無限の分割性』とブラヴァツキー夫人は言う」を機械朗読で動画にしました。 「原子の無限の分割性」とブラヴァツキー夫人は言うhttps://youtu.be/c54EEOWPngo 動画説明欄から引用します。 №11 「原子の無限の分割性」とブラヴァツキ…

106 「原子の無限の分割性」とブラヴァツキー夫人は言う

FelixMittermeierによるPixabayからの画像 1888年に上梓された、H・P・ブラヴァツキーの代表的著作『シークレット・ドクトリン』の副題は、「科学、宗教、哲学の総合(あるいは統合)」である。 The Secret Doctrine: The Synthesis of Science, Religion an…

105 トルストイ『戦争と平和』…⑥テロ組織の原理原則となったイルミナティ思想が行き着く精神世界

Antonio LópezによるPixabayからの画像 エッセー「トルストイ『戦争と平和』に描かれた、フリーメーソンがイルミナティに侵食される過程」 目次 映画にはない、主人公ピエールがフリーメーソンになる場面(80) ロシア・フリーメーソンを描いたトルストイ(8…

104 トルストイ『戦争と平和』…⑤イルミナティ創立者ヴァイスハウプトのこけおどしの哲学講義

ラファエッロ・サンティオ(Raffaello Santi,1483 - 1520)「アテナイの学堂」(制作年 1509 - 1510)出典:ウィキメディア・コモンズ (Wikimedia Commons)出典 エッセー「トルストイ『戦争と平和』に描かれた、フリーメーソンがイルミナティに侵食される過…

103 【動画版】ブラヴァツキー夫人がニューエイジの祖というのは本当だろうか?

エッセー 79 「ブラヴァツキー夫人がニューエイジの祖というのは本当だろうか?」を機械朗読で動画にしました。 改題しています。前のタイトルは「ブラヴァツキーがニューエイジの祖とまつり上げられた過程が見える杉本良男の二つの論文と、対照的な『岩波哲…

102 【動画版】「内側」の拡がりを欠くジブリ映画『思い出のマーニー』

エッセー 31「「内側」の拡がりを欠くジブリ映画『思い出のマーニー』」を機械朗読で動画にしました。 「内側」の拡がりを欠くジブリ映画『思い出のマーニー』 https://youtu.be/JeV2KgdKF4s 動画説明欄から引用します。 №9 聴くエッセイ・評論 - 2「内側」…

記事インデックス 101~200

記事インデックス 0~100記事インデックス 101~200 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 101 香港問題と中共の闇の深さ、そしてブラヴァツキー夫人の心臓に関する注目すべき美しい文章 102 【動画版】「内側」の拡がりを欠くジブリ映画『思い出のマーニー…

101 香港問題と中共の闇の深さ、そしてブラヴァツキー夫人の心臓に関する注目すべき美しい文章

StockSnapによるPixabayからの画像 メディカル・ジェノサイド メディカル・ジェノサイドを阻止しようとする世界的な動き わが国の臓器移植 ブラヴァツキー夫人の心臓に関する文章 メディカル・ジェノサイド 香港問題には、香港市民 vs 中国共産党ではなく、…

100 祐徳稲荷神社参詣記 (12)祐徳院における尼僧達:『鹿島藩日記 第二巻』

Jörg VieliによるPixabayからの画像 花山院萬子媛は佐賀県鹿島市にある祐徳稲荷神社の創建者として知られている。 祐徳稲荷神社の寺としての前身は祐徳院であった。明治政府によって明治元年(1868)に神仏分離令が出されるまで、神社と寺院は共存共栄してい…

99 祐徳稲荷神社参詣記 (11)二組の葬礼:『鹿島藩日記 第二巻』

Thanks for your Like • donations welcomeによるPixabayからの画像 花山院萬子媛は佐賀県鹿島市にある祐徳稲荷神社の創建者として知られている。祐徳稲荷神社の寺としての前身は祐徳院であった。明治政府によって明治元年(1868)に神仏分離令が出されるま…

98 軌道修正したらしい、2019年発表のノーベル文学賞

David MarkによるPixabayからの画像 ノーベル文学賞が迷走した3年間 2019年発表のノーベル学賞は2年分 2014年の「IRORIO」の記事で見た、ペーター・ハントケに関する記事 ペーター・ハントケは映画「ベルリン・天使の詩」の脚本でも知られる、オーストリアの…

97 ジェイムズ・ジョイス (2)評伝にみるジョイスのキリスト教色、また作品の問題点 

Carina ChenによるPixabayからの画像 96 ジェイムズ・ジョイス (1)『ユリシーズ』に描かれた、ブラヴァツキー夫人を含む神智学関係者5名 97 ジェイムズ・ジョイス (2)評伝にみるジョイスのキリスト教色、また作品の問題点 なぜ、ジェイムズ・ジョイス(…

96 ジェイムズ・ジョイス (1)『ユリシーズ』に描かれた、ブラヴァツキー夫人を含む神智学関係者5名

Peter KerteszによるPixabayからの画像 96 ジェイムズ・ジョイス (1)『ユリシーズ』に描かれた、ブラヴァツキー夫人を含む神智学関係者5名 97 ジェイムズ・ジョイス (2)評伝にみるジョイスのキリスト教色、また作品の問題点 1922 年に出版されたジェイム…

95 H・P・ブラヴァツキーの病気と貧乏、また瞑想についての貴重な警告

魅力的なフリー画像 - Pixabay 五十肩を自己治療して、チャクラを意識する ヘレナ・レーリッヒ『ハート』、三浦関造『マニ光明ヨガ』の教え ブラヴァツキー夫人の病気と貧乏 ブラヴァツキー夫人の教え 追記: 神智学協会ニッポン・ロッジの動画「チャクラ」 …

94 祐徳稲荷神社参詣記 (10)萬子媛入寂後に届いた鍋島直條の訃報:『鹿島藩日記 第二巻』

Roman GracによるPixabayからの画像 花山院萬子媛は佐賀県鹿島市にある祐徳稲荷神社の創建者として知られている。祐徳稲荷神社の寺としての前身は祐徳院であった。明治政府によって明治元年(1868)に神仏分離令が出されるまで、神社と寺院は共存共栄してい…

93 詩人と呼んだ女友達の命日が近づいたこのときに書く、死者たちに関する断章

出典:Pixabay 詩人と呼んだ女友達の死 死後、初七日までにわが家を訪問した 4 人の死者たち 美意識高き唯物論者だった、詩人と呼んだ女友達 行織沢子小詩集 行織沢子小詩集・作品 1 「あこがれ」 行織沢子小詩集・作品 2 「盲人」 行織沢子小詩集・作品 3 …

92 胸の中にもある光源

出典:Pixabay はじめに 帰省した息子との会話 追記 はじめに 当エッセーは、12年前の2007年1月 1日、拙基幹ブログ「マダムNの覚書」にアップした記事だった。「The Essays of Maki Naotsuka」にアップしようと思い再読したところ、この記事は当ブログに収…

91 C・G・ユングの恣意的な方法論と伝統的な神秘主義

出典:Pixabay ユングに対する強い疑念 ユングは神秘主義者ではなかった ユング派のキリスト者 ブラヴァツキーの夢についての質疑応答 贈り物のような夢 ユングに対する強い疑念 昨年11月のこと、竜王会の機関誌が入った封筒にC・G・ユング(老松克博訳)『…

90 映画「くるみ割り人形と秘密の王国」とホフマンの原作

出典:Pixabay 映画「くるみ割り人形と秘密の王国」 ホフマンの原作は、結構不気味ともいえるお話 原作のストーリー 神秘主義者の難しい立脚点と要求されるバランス感覚 ホフマンの生涯 映画「くるみ割り人形と秘密の王国」 家族で、映画「くるみ割り人形と…

89 祐徳稲荷神社参詣記 (9)萬子媛の病臥から死に至るまで:『鹿島藩日記 第二巻』

出典:Pixabay 花山院萬子媛は佐賀県鹿島市にある祐徳稲荷神社の創建者として知られている。祐徳稲荷神社の寺としての前身は祐徳院であった。明治政府によって明治元年(1868)に神仏分離令が出されるまで、神社と寺院は共存共栄していたのだった。祐徳院は…

88 祐徳稲荷神社参詣記 (8)核心的な取材 其の壱(註あり)

出典:Pixabay 2018年 6月 、電話取材に応じてくださったかたは、鹿島市民図書館の学芸員でいらっしゃいます。祐徳稲荷神社の創建者である花山院萬子媛をモデルとした歴史小説の第二稿を書くための取材でしたが、ブログ公開の許可をいただいたので、紹介しま…

★人名インデックス

2018年10月16日から工事中ですが、ご利用はご自由に。 数字はエッセー番号です。クリックなさいますと、当該エッセーに飛びます。

87 祐徳稲荷神社参詣記 (8)鹿島鍋島家の御殿医

出典:Pixabay 亡き母の友人で、現在は博多にお住いのキクヨさんから年に一、二度電話がある。83歳の高齢で、ここ数年、腰痛やパーキンソン病による歩行の不自由などがあり、お体がつらそうだ。 キクヨさんは鹿島鍋島藩の御殿医の家系の人で、萬子媛をモデル…

86 祐徳稲荷神社参詣記 (7)神社に参拝する僧侶たち。冷泉家の乞巧奠 (七夕祭)。

出典:Pixabay 萬子媛をモデルとした歴史小説を書くのに、2本の参考になりそうなテレビ番組を視聴した。 神社に参拝する僧侶たち: 「神と仏のゴチャマゼ千年 謎解き!ニッポンの信仰心」(NHK「歴史秘話ヒストリア) 冷泉家の乞巧奠 (七夕祭): BSプレミ…

86 シモーヌ・ヴェイユと母セルマとガリマール書店の〈希望〉叢書

アッシジ(イタリア、ウンブリア州ベルージャ県)出典:Pixabay 22 グレイ著『ペンギン評伝双書 シモーヌ・ヴェイユ 』を読了後に23 ミクロス・ヴェトー(今村純子訳)『シモーヌ・ヴェイユの哲学―その形而上学的転回』から透けて見えるキリスト教ブランド24…

85 祐徳稲荷神社参詣記 (6)勝本華蓮『尼さんはつらいよ』にみる現代日本の尼僧事情

上座部仏教出典:Pixabay 花山院萬子媛は佐賀県鹿島市にある祐徳稲荷神社の創建者として知られている。 祐徳稲荷神社の寺としての前身は祐徳院であった。明治政府によって明治元年(1868)に神仏分離令が出されるまで、神社と寺院は共存共栄していたのだった…

84 ブラヴァツキー(忠源訳)『シークレット・ドクトリン 第2巻 第1部 人類発生論』を読んで

出典:Pixabay アマゾンに書き込んだ拙レビューを転載します。 シークレット・ドクトリン 第2巻 第1部 人類発生論 (神智学叢書)H.P.ブラヴァツキー (著), 忠 源 (翻訳) 出版社: 竜王文庫 (2018/1/1)ISBN-10: 4897416205ISBN-13: 978-4897416205 http://www.a…

83 トルストイ『戦争と平和』… ④フリーメーソンとなったピエールがイルミナティに染まる過程

七月蜂起(1917)。ユリウス暦7月4日のペトログラードFrom Wikimedia Commons, the free media repository エッセー「トルストイ『戦争と平和』に描かれた、フリーメーソンがイルミナティに侵食される過程」 目次 映画にはない、主人公ピエールがフリーメーソ…

82 トルストイ『戦争と平和』… ➂18世紀のロシア思想界を魅了したバラ十字思想

『薔薇十字の目に見えない学院』(The Temple of the Rose Cross),テオフィルス・シュヴァイクハルト,1628年From Wikimedia Commons, the free media repository エッセー「トルストイ『戦争と平和』に描かれた、フリーメーソンがイルミナティに侵食される過…

81 トルストイ『戦争と平和』… ②ロシア・フリーメーソンを描いたトルストイ

Русский писатель Лев Толстой (1828-1910)From Wikimedia Commons, the free media repository エッセー「トルストイ『戦争と平和』に描かれた、フリーメーソンがイルミナティに侵食される過程」 目次 映画にはない、主人公ピエールがフリーメーソンになる…